日本橋・茅場町エリアでオフィスをさがす

日本橋といえば、江戸時代から残る古き良き日本が残った街というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

江戸時代のころから、日本経済の中心地であった日本橋は今もそれを引き継いでか、東京証券取引所や日本銀行本店があるなど今でも日本金融の中心地であります。
東京駅の東側に位置しながら、東京駅にほど近い日本橋、茅場町は東京の中心地にあることから交通に関して非常に便利な場所です。

また、古くからの名残で問屋街もたくさんあります。
ですから、オフィスビルや商業ビルも豊富にある地域なので、レンタルオフィスもいい物件がありそうです。
東京駅周辺ですと、やはり賃料の高い物件が多くなりますが、日本橋となると駅一つか二つ離れるだけで、賃料も少し安くなっているようです。
しかも、レンタルオフィスで借りても住所は「東京都中央区」と会社登録が可能なので、名刺やホームページに住所をのせる際にはステータスを感じることができるでしょう。

さらに、交通の便について考えると日本橋は東京駅まで徒歩圏内なので渋谷や新宿のように地下鉄や電車で乗り換えて東京駅へ行く必要もありません。
東京駅からJRで都内なら山手線、地方へ出張なら新幹線と移動がかなり便利な地域であります。
地下鉄も路線が複数あるので、都内であれば、30分以内の移動がスムーズに行えるエリアです。
このようにJR、私鉄、地下鉄の便利さは、新宿や渋谷も同じですが、車だと、近くに高速道路の入り口があるため車を利用して、千葉県や埼玉県など関東エリアまた空港へ移動する場合、非常に便利な場所となっています。

営業職を中心に移動に時間がかかるというのは、仕事において時間ロスにつながりますから、交通の便利さは、レンタルオフィスを選ぶ際に重要なポイントとなるので、地下鉄の利便の良さ、東京駅がすぐ近いのは非常に魅力的なメリットです。

次に、日本橋という知名度ではないでしょうか。
特に、金融、商業関係のオフィスが立ち並ぶ日本橋、営業関係の業務に就かれている方にとっては、移動が多いため、移動が少なくて済む物件を探すなら日本橋がおすすめでしょう。

また、日本橋は江戸時代からのお店や建物、雰囲気が残っているエリアです。
レストランやカフェも和を意識したお店も多く、外国人からも注目されています。
東京というよりは江戸という言葉が似合う街も開発が進んだ現代ではなかなか見当たりません。
世界中から注目が集まる和を感じながら、仕事ができる空間は日本橋以外にはなのではないでしょうか。

Copyright(c) 2015 U30レンタルオフィス All Rights Reserved.