上野や御徒町でレンタルオフィスを探す

上野駅はJR東北上越新幹線の始発駅であるなど、東京の北玄関とも言われています。
同じ始発駅でいうとJRの常磐線や宇都宮線、高崎線もそうであり、上野駅を利用したことがある方はご存知かもしれませんがJRの駅としては、東京駅に次ぐ巨大ターミナル駅なのです。
東京周辺の地域から上越、東北方面へ向かう交通、そして私鉄の京成ライナーを利用すれば日本の玄関口成田空港まで約40分で行けることから海外からお客様を迎える場合にも、とても交通の便がいい場所であるため、レンタルオフィスを借りるにも好都合な場所でもあります。

ちなみに上野駅からは上記で述べた路線の他にもJRでは都内で利用が多い山手線の停車駅であるだけでなく、東京メトロの日比谷線、銀座線も通るので、上野から新宿や銀座などへの移動も便利です。
このように、JRや私鉄、地下鉄などの交通の便がいい場所というのは渋谷や新宿など都内にも何ヶ所かありますが、それらの場所と比べて、レンタルオフィスを借りることを検討する際に上野周辺がおすすめである最大の魅力的なポイントは、安い賃料で借りられるということ以外にほかはありません。

賃料の安さを重点に置くと、電車の利用路線が限られる、交通が少し不便という問題も出て来やすいし、交通が便利な新宿や東京駅になると、今度は賃料が高いという難題にぶち当たってしまいます。
レンタルオフィスの賃料は会社としては固定費として計上されますから1円でも安いほうがいいのは当然の話です。
交通の便がよくて、安い賃料で借りられるエリアというと、上野はうってつけの場所と言えるのではないでしょうか。

最近では、上野公園のお花見で外国人観光客が増えているというニュースが話題になっているように、外国人にとっても上野の知名度も上がっているため、海外からお客様を迎えて会議を行う、あるいは海外に取引先があり、取引客を頻繁にお迎えする必要がある会社にとっても便利です。

それから、交通の便利さ以外にも、上野駅の徒歩圏内には上野公園、ちょっと足を伸ばせば、アメ横、浅草と江戸の情緒が残る観光地があり、ちょっと気分転換するための環境、特に海外から来たお客様を仕事の後に観光案内する機会があった場合、移動が便利というメリットもあります。

また、老朽化したオフィスビルを再開発してリニューアルしている物件もあるそうなので、レンタルオフィスの候補地としては最適ではないでしょうか。

Copyright(c) 2015 U30レンタルオフィス All Rights Reserved.